【実際に行った】アートでオシャレな街バンドンでカフェ巡り4選

壁に書かれたアートとカラフルな椅子が置かれたカフェの店内

柄にもなくインドネシアのバンドンでカフェ巡りをしたなんそんです。

 

前回の記事でバンドンについて触れましたが、改めましてバンドンについて軽く説明したいと思います。

バンドンはインドネシアの軽井沢と呼ばれ、ジャカルタより標高が高く、現地の人も集う人気の避暑地で、初代大統領スカルノさんが卒業したバンドン工科大学もあり、学生も賑わう街です。

インドネシアはジャワ人の次にスンダ人という民族が多く(Wiki調べ)、バンドンではスンダ族美人が多いとのことです(女好きの現地人調べ)。

確かに、アジアンビューティハーフ系美人が多かったイメージがあり、女好き現地人の言う通りだったなぁと思ったのは覚えています。

 

美人も多くアートにも触れ合えてオシャレな街のバンドンで、実際に行ったカフェ巡りの場所を紹介して行きたいと思います(巡ると言うほど行ってないですが…)。

 

 

Fortunate Coffee

外観

カフェの外に置かれた大きめのパラソル

大通りから入り込んだ場所にあるので、ちょっと場所が分かりにくいかもしれませんが、住宅やゲストハウスの近くで急に小洒落たカフェがあります。

事前に調査していたゲストハウスがまさかの改装中だったので、ゲストハウスを探すためにWiFi接続をしたくてたまたま見つけたカフェなんです。

WiFiパスワードは言えば小さな紙に書いたパスワードをくれるので遠慮せずにもらいましょう。

 

 

内装とコーヒー

木製のテーブルに置かれたブラックアイスコーヒー

アイスコーヒーの値段は20,000Rp(約160円)で、当時は高けぇと思っていたが、今記事を書きながら安っと思ったのは、もう日本の金銭感覚になってしまったんだなぁとちょっと残念な気持ちに浸ってます(笑

お腹は空いてなかったので、料理は頼みませんでしたが、ご飯の盛り方がオシャレな料理もあるみたいなので、挑戦してみてください。

 

 

場所

バンドン駅から徒歩約10分で行ける為、気軽に行けます。

駅からの案内は、下記のグーグルマップを利用しちゃってください。

 

 

GENERAL.CO

外観

カフェの外に並ぶカラフルな椅子と店の看板

看板と屋外に置かれた青の椅子がなんともオシャレ感満載ですかさずパシャり。

おそらく夜はライトアップされて更にイイ感じになるんだろうなランプもあって、落ち着く空間です。

 

 

内装

赤いネオンで書かれた英語の文字の手前に置かれた長テーブルとカウンター

雨が降っても大丈夫な室内で、ネオンとバイクがアメリカンな雰囲気を醸し出しており、許可をもらって撮影させてもらいました。

写真には写っていないですが、バーカウンターの右側にレジがあるので、そこで注文しましょう。

 

 

コーヒー

丸いテーブルに置かれたカプチーノグラス

一番安かったのでエスプレッソを注文し、値段は15,000Rp(約120円)。

超絶暑い中でホットは失敗したかと思いましたが、めちゃくちゃ濃厚でセブンイレブンのコーヒーを3倍ぐらい濃くした渋さはきっとありました。

このテーブルで喫煙もできるので、濃厚エスプレッソをちょっと口に含んで転がし、その後の一服は喫煙者にとってたまりませんねぇ。

 

 

近くのフードコート

アーティスティックな噴水の像

長テーブルが多々ならんだ屋外フードコート

屋外の長テーブルと屋台

カフェから徒歩5秒でフードコート施設があり、多くの出店が出ており、現地の人が食事をしていました。

カフェで人間観察をしていると、フードコートで食事や買い物をした後に、コーヒーを飲みに来ている人が多々いたので、週末は混み合う事が予想されます。

お腹いっぱいで食事はしませんでしたが、いろんな料理を見てチョイスしたい人はオススメできる場所です。

 

 

場所

バンドン駅から徒歩約15分ですので、絶妙な距離ですが、私は歩いて行きました。歩いて行く場合は、歩道が整備されておらず、結構危ないので気をつけて歩いてくださいね〜。

駅からの案内は、下記のグーグルマップを利用しちゃってください。

 

 

Two Hands Full

外観

レンガ調のカフェの入り口

レンガ調の入り口で迎えられますが、看板らしきものが見つからなかったので、最初は分かりませんでした。

この後ろは駐車場ですが、20台ぐらいはあり、ほぼ満車だったのを覚えています。人気なのでしょう。

 

 

内装

オープンキッチンなカフェの店内

内装もレンガ調で統一されており、全体的に暗いですが、H&Mの店内でかかっているようなオシャレ系音楽が流れていて、雰囲気はバッチリです

入ってすぐオープンキッチン兼レジがあり、入った時は14時前でしたが、5〜6人は注文で並んでいました。

現地の人もいましたが、観光で来ているらしき韓国人(or中国人)もチラホラといましたので、このカフェは有名なのかもしれませんね。

 

 

値段

カフェのレシート

コーヒーの写真を撮ってなかったので、代わりにレシートでお許しを…。

アイスコーヒーが30,000Rp(約240円)で飲めますので、高すぎず安すぎずちょうどいい値段設定です。

 

 

場所

バンドン駅から徒歩で約1時間。運動にはちょうどいい距離ですね(…冗談です)。

駅から車で15分ぐらいの為、バイタク(バイクに2ケツタクシー)か通常のタクシーを使うのが現実的で、無理せずタクりましょう。

私はGrabというアプリを事前に日本で入れて登録していたので、ガンガンバイタクを呼んで移動していましたが、入れていない人はゲストハウスで呼んでもらうのもありです。

どうしてもタクシーに乗る場合はブルーバード社のタクシーに乗ってください。ブルーバード社は日本のタクシー会社のノウハウを学んでおり、「地球の歩き方」のガイドにも載っているほど信頼が厚い会社だからです。

東南アジアのタクシーは平気でボッタクって来ますので、ある程度値段の相場を調べたりしておいた方がボッてるのか通常価格なのか判断がつきます。事前調査は大事ですよ。

その点、Grabアプリ事前に行き先を指定してルートと価格が出るので安心なので、かなりオススメできるアプリな為、日本で事前に登録しておいて損はないです。下方からインストールできますので是非活用してください。

Grab App

Grab App

Grab.com無料posted withアプリーチ

 

 

Unforgettable Cafe & Gelato

外観

ブランコ椅子のカフェ屋外飲食スペース

入り口からアメコミ風アートに歓迎されつつ、椅子がブランコになっており、斬新でテンションが上がります。

 

白黒で書かれた街のアートな壁とバイク

壁に書かれたライオン

左側の壁にも絵が描かれており、消火器をスキュバーダイバーの酸素ボンベとして描いたのは面白い発想だなぁと思います。

 

 

内装(1F)

カフェのレジとキッチン

壁に書かれた南国の海

クッションもちょっとほしくなるようなデザイン性でゆっくり出来る雰囲気が整っています。壁のアートもかなり素敵です。

 

 

内装(2F)

階段下に置かれた長テーブルと3つの椅子

カフェのロゴと屋外飲食スペース

2階の飲食スペースは一番広く、店内は禁煙だが、外は喫煙可能との事。

2階の壁アートにも注目したいところです。

 

バーカウンター風の屋外飲食スペース

キリンの絵が描かれた壁と飲食スペース

ここもまた夜のライトアップがオシャレ系ランプがぶら下がっていたので、ライトアップが楽しみですね。

 

 

内装(3F)

ドラム缶テーブルとトラックの壁アート

階段の壁に書かれた男女の壁アート

壁のアートが更に大きく描かれており、店内の鉄骨をも利用した描き方は見ていて楽しい為、1〜3Fまで全部の絵は見て欲しいです。

 

 

料理又はコーヒー

テーブルに置かれたアイスコーヒーとシロップ

丸くこんもり盛られたライスととろけたチーズがかかるチキン

唐辛子多めのパスタ

ここのカフェは気に入って、2日に1回ぐらい行っていました(笑

コーヒーの味はめっちゃウマイわけではなかったですが、料理が美味しいです。

 

カフェのレシート

アイスコーヒーが15,000Rp(約120円)で、チキンにチーズがかかってるライス付き料理は35,000Rp(約280円)なので、約400円でお腹いっぱい+コーヒーが飲めて満足です。

スタッフさんも気さくで、私が日本人だと分かると、最後に「アリガトー」って言ってくれました。

個人的にバンドン一押しのカフェです!

 

 

場所

1つ前に紹介しましたTwo Hands Fullから徒歩約10分なので、ハシゴ出来る距離です。むしろ私は徒歩でカフェハシゴしました。

Two Hands Fullからハシゴする場合の案内は、下記のグーグルマップを利用しちゃってください。

 

 

まとめ

Fortunate 地図をグーグルアップで開く
GENERAL.CO 地図をグーグルアップで開く
Two Hands Full 地図をグーグルアップで開く
Unforgettable 地図をグーグルアップで開く

※2019/6/6時点の情報なので、店舗の閉鎖や移動する可能性があります。

今回、実際に行ったカフェは4店舗でしたが、バンドンにはまだまだカフェはあります

バンドンには1週間ほどしかいなかったので、全然巡りきれてませんでしたが、またバンドンに行って他のカフェも巡ってみたいところですね。

バンドンのカフェでゆっくりされる方に少しでもお役に立てれば幸いです。

 

ゆる〜く生きましょう!

 

関連記事

フィリピンで飛行機が遅延して、人生で初めて空港泊したなんそんです。   トラブルもありつつ、なんとかインドネシアの首都ジャカルタに着きました(汗 上記写真は、スカルノハッタ空港からガンビル駅まで高速バスを[…]

線路からヤシの木とバンドン駅
関連記事

海外で初めての湯船が温泉だったなんそんです。   安宿ばかり泊まっていたので、いつもチョロチョロのシャワーばかりでしたが、まさかのインドネシアで温泉に入れて湯船のありがたさが身にしみて癒された1日。 イン[…]

天然温泉プールで遊ぶ人達

 

 

年会費無料で90日間の海外保険が付属しているかなりお得なクレジットカードがあります。

私も海外へ出発する前にこのカードを作成した為、持っています。ご興味がある方はどうぞ。

海外旅行傷害保険付帯

 

カフェの外に並ぶカラフルな椅子と店の看板
最新情報をチェックしよう!