【西米良温泉ゆた〜と】家族風呂にサウナ付き!お肌スベスベ美人の湯

西米良温泉ゆた〜と

 

2021/05/07追記
コロナ感染対策により4月1日から閉館時間を22時から21時に変更。

 

ゆる〜いなんそんです。

 

宮崎県の西米良村にある「西米良温泉ゆた〜と」

公式ホームページに「なごみの湯(貸し切り専用) 設備:サウナ」と書いてあったので、確認すべく行ってきました。

 

・西米良温泉ゆた〜との家族風呂はどんな感じ?

・サウナはどんな感じ?

・アメニティ(付属品)や料金は?

 

そんな疑問にお答えします!

 

本記事で分かること

・家族風呂の様子や湯質
・アメニティ(付属品)を写真とリスト
・60分あたりの家族風呂料金

 

西米良温泉ゆた〜との家族風呂情報は少ないので、これから家族やカップルデートで行こうと検討している方に参考になれば幸いです。

 

合わせて読みたい

生まれ付きアトピー性皮膚炎の、弱肌男子なんそんです。 個人的ではありますが、私はアトピーで肌が弱いので、出来れば設備付属品は使わずいつも使っているシャンプーやボディソープを使いたい派なんです。[…]

黄色いプラスチックのケロリンコップ

 

 

スポンサーリンク

西米良温泉ゆた〜と「なごみの湯」の基本情報

「西米良温泉ゆた〜と」の基本情報
名  称
にしめらおんせん ゆた〜と
住  所〒881-1411 宮崎県児湯郡西米良村村所260−6
電話番号0983-41-4126
サ  イ  ト西米良温泉ゆた〜とのホームページ
利用料金1,500円/60分(入浴料別→※入浴料金を参照ください)
入浴料金500円(大人)・250円(小中学生)/1人
営業時間・10月〜3月:10:00〜21:00
・4月〜9月:10:00〜22:00
休  館  日第3水曜日・1月1日
駐  車  場あり

※コロナ感染拡大防止のため、営業時間や定休日が変動する可能性あり。来店時は店舗へ要確認。

※2021年2月 時点の情報。

 

 

西米良温泉ゆた〜との外観

西米良温泉ゆた〜との外観

そのまま宿泊できそうな外観の大きさと入口ですが、西米良温泉ゆた~との施設内には宿泊施設はありません。

宿泊希望であれば、徒歩3分ほどで「双子キャンプ村」のコテージはありますよ。

(後日、別記事にてご紹介します)※2021/02/14追記

 

合わせて読みたい

キャンプの下調べは徹底派のなんそんです。 宮崎県の西米良村にある双子キャンプ村。気にはなっていたけど、コテージ内の情報が少なくて宿泊まで一歩踏み出せない…ということはありませんか? […]

双子キャンプ村のアイキャッチ

 

「西米良温泉ゆた~と」はちょっと長くて、何とお呼びすれば良いか困惑しますね(汗

 

  • 西米良温泉
  • ゆた~と
  • カリコボーズの湯
  • なごみの湯

 

ちなみに「なごみの湯」貸し切り専用風呂の名称です。

では、「西米良温泉ゆた~と」とお呼びさせていただきます。

 

「西米良温泉ゆた~と」は、温泉だけでなく、お食事処や売店・軽食コーナーも備えているので、中は広いですよ。

今回の目的は「なごみの湯」なので、それではさっそく家族風呂へ進んでいきましょう。

 

 

スポンサーリンク

西米良温泉ゆた〜との家族風呂

まずは動画で観る

 

スポンサーリンク

脱衣所

扇風機が置かれた家族風呂の脱衣所

家族風呂の脱衣洗面所

椅子やロッカー、洗面所付きで、L字型の脱衣所。

業務用エアコンも完備なので、寒い冬でも脱衣所は暖かくて快適でした。

 

入口から内風呂までバリアフリーとなっており、広々とスペースが取ってあります。

トイレも同室内にあり、同じくバリアフリーでかなり広めです。

 

バリアフリーなトイレ

スライドドア式になっていて、トイレの入口も広めになっています。

では、続いて内風呂へ進んでいきましょう。

 

内風呂

開放感あふれる家族風呂の内風呂

脱衣所から内風呂への扉を開けて…

「広っろ!でっか!!」

ひとことでは収まりきらず、ふたこと放ってしまった(笑

 

▼脱衣所側を撮影するとこんな感じです。

椅子が並べられた家族風呂の内風呂

色々言いたいことはありますが、まずは開放感が半端ない!

ワクワクが止まりません!

探検したい気持ちを抑え、体を洗っていざ湯船に着水。

 

お肌ツルツル美人の湯

満水の温泉風呂

それにしても、内風呂の湯船はとにかく広いですねー!

大人3〜4人は足を伸ばしても余裕で入る広さでしょう。

 

お湯に浸かると、ヌルッとした肌触りになり、出たり入ったりを繰り返すうちにツルッとしてきました。

西米良温泉ゆた〜との泉質は、ナトリウム炭酸水素塩温泉(純重曹泉)でアルカリ性。

 

アルカリ性の温泉には何度か入っているので、ヌルッとトロッとするのが特徴だと、体がやっと覚えました(笑

今回も安定の、無色透明で無臭。

内風呂の温度は、ぬるま湯好きの私としても熱過ぎずちょうど良かったです。

 

体が温まったので露天風呂へ向かいます。

 

露天の岩風呂

見晴らしが良い露天の岩風呂

ごつごつした岩の露天風呂

露天風呂は見晴らしも良くて、さらに開放的です。

内風呂に比べ、若干ぬるま湯になっており、私としてはベスト・オブ・ザ・温度!

 

▼ちなみに、露天風呂から内風呂側を振り返るとこんな感じです。

露天風呂から見える広い内風呂

露天風呂のぬるま湯が気持ちよくて60分使っちゃいそうでしたが、振り返ってサウナの存在を思い出しました。

既に30分経過してたので、慌ててサウナに入ります。

 

サウナ(2人用?)

オレンジのマットが敷かれた2人用サウナ

木製の扉を開けると、しっかりと熱せられた部屋からムワッと熱気が出てきて、テンション上がっちゃいました。

サウナのサイズ感は、大人2人がギリ座れるぐらいの狭さですが、家族風呂にサウナが付いてるだけで十分です。

 

ヒーターが激近なので、体とサウナ部屋がすぐに温まりました。

途中で照明消える事件ありましたが、5分ほどで復活するっぽいです(実体験)。

 

サウナに入っていたら60分なんて、あっという間。

時間配分を気にしつつも、内風呂・露天風呂・サウナを、満喫させていただきました。

 

「いっい湯っだっなっ♪あはは〜ん」

 

アメニティ(付属品)

鳥の絵の下に置かれたお風呂用のアメニティ

コードが巻きつけられたドライヤー

家族風呂に付属している化粧水

家族風呂に付属している化粧水

▼アメニティ(付属品)一覧

  • 化粧水
  • ティッシュ
  • 全身ローション
  • ドライヤー
  • 石鹸
  • ボディーソープ
  • リンスインシャンプー

 

私は以前、イソフラボン乳液を愛用していたので、洗面所に置かれた豆乳化粧水がちょっと気になる(笑

現在は、無印のオールインワン美容液使ってますけどね…女子か!

 

▼マイ温泉グッズに興味がある方はこちらの記事もどうぞ。

関連記事

生まれ付きアトピー性皮膚炎の、弱肌男子なんそんです。 個人的ではありますが、私はアトピーで肌が弱いので、出来れば設備付属品は使わずいつも使っているシャンプーやボディソープを使いたい派なんです。[…]

黄色いプラスチックのケロリンコップ

 

 

西米良温泉ゆた〜とへのアクセス

〒881-1411 宮崎県児湯郡西米良村村所260−6

  • 人吉I.C.から車で約1時間
  • 西都市内から車で約1時間
  • 宮崎市内から車で約1時間40分

 

▼レンタカーをお探しでしたらご活用くださいませ。

全国の格安レンタカーを一括比較・検索予約【skyticketレンタカー】

 

▼宮崎のホテルをお探しでしたらご活用くださいませ。

TripAdvisor

 

 

まとめ

  • 【内風呂】足を伸ばしてもかなりゆったりできる広さ
  • 【お湯質】ヌルッとした肌触りで、お肌ツルツル
  • 【露天風呂】若干ぬるま湯で、見晴らしが良い
  • 【サウナ】狭いがゆえに、すぐ温まる
  • 【付属品】売店で販売中の化粧水を利用できる

 

サウナ付き家族風呂は、鹿児島や大分まで行けばあるみたいですが、宮崎ではかなり珍しいですね。

…というか、他に知らないです(「ここにありますよ〜」情報お待ちしております)。

 

サウナに入ることがメインではないので重要視はしていませんが、サウナ好きであれば、家族やカップルで気兼ねなくゆっくりできますね。

 

湯質・設備・値段どれも満足でした。

唯一のデメリットとしては…場所として遠いということでしょう。

 

しかし、西米良までドライブと割り切って、デメリットをメリットに変えちゃいましょう!

 

西米良温泉ゆた〜との家族風呂が気になっている方に、少しでも参考になれば幸いです。

 

ゆた〜と生きましょう!

 

関連記事

キャンプの下調べは徹底派のなんそんです。 宮崎県の西米良村にある双子キャンプ村。気にはなっていたけど、コテージ内の情報が少なくて宿泊まで一歩踏み出せない…ということはありませんか? […]

双子キャンプ村のアイキャッチ
関連記事

温泉は、ぬる湯長風呂派のなんそんです。 ・宮崎県に日帰りで行ける家族風呂ってあるの?・宮崎県の貸切風呂を毎回検索するのがめんどくさいんだけど、一覧表とかないかな? […]

宮崎県の家族風呂一覧紹介
関連記事

生まれ付きアトピー性皮膚炎の、弱肌男子なんそんです。 個人的ではありますが、私はアトピーで肌が弱いので、出来れば設備付属品は使わずいつも使っているシャンプーやボディソープを使いたい派なんです。[…]

黄色いプラスチックのケロリンコップ
スポンサーリンク
西米良温泉ゆた〜と
最新情報をチェックしよう!