【チェンマイ→パーイ】3時間のジェットコースターと泊まった宿

青空に恵まれたチェンマイの道路

乗り物酔いに強いということが最近分かったなんそんです。

 

上の写真はチェンマイのバス乗り場まで歩いた時に撮った道中で、天候にも恵まれていい天気でした。この後に試練が待っているとも知らずに…。

チェンマイからパーイへ車で行く場合、約3時間で行けますが、その道のりはカーブが700以上もあり、この試練を乗り越えたものがパーイの街へ行けるのです。

3時間で約700個のカーブということは、ざっくり15秒に1回カーブがあるということになるので、左右にかかる体へのGは相当なものであると想像がつきますね。

お守りとして酔い止めは持って行きましたが使うことなく、寝たもん勝ちです(笑。

どのバス会社を使ってチェンマイからパーイに行ったのか、料金はいくらか、チェンマイとパーイで泊まった宿も含めて共有して行きたいと思います。

 

 

チェンマイで泊まった宿

Churn@homeゲストハウス

 

カーテンがついた2段ベットが4つ置かれた部屋

出展:Booking.com

Churn@homeゲストハウス。朝食は付いていなかったのですが、エアコン付きベットにカーテンも付いているし、コンビニ近いし、チェンマイ中心部まで徒歩で行ける立地の為、悪くないです。

▼詳細は下記からどうぞ〜。

チェンマイにあ…

 

地図

ここに一泊して、次の日パーイに行く為、徒歩でバス乗り場に行きました。

 

チェンマイバス乗り場

アヤサービス

チェンマイで泊まったゲストハウスに近かったので、aYaServiceを利用しました。

現地時刻の午前11時過ぎぐらいに着き、時刻表も全くわからない状態で突然訪問しましたが、エアコンが効いた受付兼待合場所もあったので困ることはありませんでした。

時刻表としては朝7時半頃〜17時頃まで1時間おきに出ているみたいなので気軽に行けます。

料金は200B(約720円)ミニバン乗合になりますので、席は早いもん順です。私は一番後ろの席でしたが、全然お勧めできません…。

なぜなら、カーブの際に左右のGとサスペンションの上下の揺れが強めに加わるので最悪ですよ。

運転手の後ろとかは足が伸ばせる場合があるので、良いかもしれませんね。

 

アクセス

私がチェンマイで泊まったChurn@homeゲストハウスから徒歩約15分

ターペー門から徒歩約30分(車で約7分)

 

 

バスに揺られて3時間

道のり

チェンマイのaYaServiceサービスからパーイのaYaServiceまでの道のりになります。

グーグルさんのルートでは3時間をきっていますが、場合によっては4時間ほどかかる可能性もあるのであくまで目安程度にしておきましょう。

道中の写真が1枚もなかったです…今考えてもそんな余裕はなかったですが…。

 

休憩場所

ほぼ半分過ぎたぐらいのこの場所で、30分ほどトイレ含めた休憩タイムに入ります。

欧米人はアイスとか飯とかガンガン食ってましたが、私にはその勇気はありませんでした。

お土産的なものも売ってたりしていたので、時間つぶしにプラっと見回るのもありですね。

ちなみに、何か食ったらWiFiのパスワードをもらえるみたいですよ。

約700個のカーブを乗り越えて無事パーイに到着しました!

次はパーイで泊まったゲストハウス3つを紹介して行きたいと思います。

 

 

カナリーゲストハウス

入口?

車の通行禁止看板が設置された自然の中のゲストハウス

マップ上ではこの辺になっているのですが、受付が見当たらず困っていたが、ココをまっすぐ行った突き当りが受付になっています。

 

川の手前でゆっくりできる机と椅子が置かれたスペース

受付では食事もできますし、椅子とテーブルも設置されているので、自然と川を眺めながらゆっくりもできるスペースがあります。

ただし、屋根付きではあるものの室内ではないので蚊にはさされますよ(汗。

 

ドミトリー

竹で出来たバンガロー

 

左右に並んだ蚊帳付きのベット

出展:Booking.com

場所も中心地より少し離れているので静かで自然に囲まれているゲストハウスです。

ドミトリーがなんとも不思議な空間になっていて、岩盤浴スタイルなベットになっています。

エアコンは付いていませんが、扇風機でなんとかしのげる暑さだったので問題はなかったです。

▼詳細は下記からどうぞ〜。

Guest house Canaryはパイ川沿&#…

 

良かった点

  • 静か
  • レストラン併設
  • ベットに蚊帳付き
  • 川沿いでゆっくりできる
  • 有料だが洗濯してくれる
  • バックパック収納場所あり

 

微妙だった点

  • 蚊が多い
  • トイレ兼シャワールームで蚊に刺される
  • ドミトリーへのセキュリティがガバガバ
  • ドミトリーの床が竹(?)なので、夜中トイレ行く時、音が鳴って気を使う

 

地図

 

 

ジッコハーレム

フロント

 

机とテーブルが窓際に並べられたゲストハウスのフロント

出展:Booking.com

かなり新しくて、フロントでちょっと驚きました。

写真を撮ってなくて申し訳ないのですが、部屋は6畳ほどの広さに2段ベット1つある部屋を2つ並べて、壁をつらぬいたような構造になっていました。(わかりづらいですね…)

エアコン付きで、部屋にも鍵がかかる仕様になっています。

▼詳細は下記からどうぞ〜。

パイ・バスステ…

 

良かった点

  • 朝食付き
  • 新しくて綺麗
  • エアコン付き
  • バイクレンタル可能
  • バックパック収納スペースあり
  • ベットの横に若干のスペースがあるので物が置ける

 

微妙だった点

  • 近くにコンビニがない
  • 繁華街まで徒歩15分かかる

 

地図

 

 

BB hostel

外観

 

2階建ての1軒屋スタイルのゲストハウス

出展:Booking.com

1軒屋の2階建てスタイルのゲストハウスで、1階の奥にシャワールームやトイレがあります。

ここに2泊して、ここのゲストハウスからラオス行きのチケットを購入しました。

ビールやジュースや水などは買えるのでわざわざコンビニ行かなくて済むとは大変助かったのを覚えています。

 

部屋

2段ベットが3つ並べられた部屋

部屋に設置されたエアコンと天井の扇風機

エアコンと天井の扇風機が回るので夜は快適に寝ることができましたが、エアコンの温度を間違えると逆にめっちゃ寒くなったので注意が必要です。

ベットにカーテンがついていないのが難点ですが、私は洗濯ロープを持って行っていたので、洗濯物を干して簡易的カーテンにしていました。

天井の扇風機が回るので比較的洗濯物は乾きやすかったですよ。

▼洗濯ロープ参照

これ、百均に売ってます。私は結構活用しました。

 

良かった点

  • 朝食付き
  • エアコン付き
  • セブンイレブンまで徒歩3分
  • 扇風機で洗濯物が乾きやすい
  • ラオス行きのチケットを購入可能

 

微妙だった点

  • ベットにカーテンがついていない
  • シャワーの水はけが悪く、水が溜まる
  • たまにエアコンのリモコンがなくなる

 

地図

 

 

まとめ

▼スマホの場合は下の表を横にスクロールできます。

泊まった宿
チェンマイ Churn@homeゲストハウス 詳細はこちら
パーイ カナリーゲストハウス 詳細はこちら
ジッコハーレム 詳細はこちら
BB hostel 詳細はこちら
チェンマイ→パーイに利用したバス会社
名称 価格 場所
aYaService 200B(約720円)ミニバン乗合 グーグルマップで開く

※2019/6/20時点の情報なので、変動する可能性があります。

チェンマイからパーイに行く怒涛の700カーブジェットコースターを体験した後には、オシャレと自然がギュッと融合したパーイの街が待っているので、行く価値はあると思います(良き思い出になります)

私がパーイに泊まったゲストハウスだけでなく、他にもたくさんゲストハウスはありましたので、色々巡ってみるのもいいですね。

次回はパーイの町並みやレンタルバイクで巡ったスポットなどを紹介していきたいと思います。

パーイに行こうかどうか迷っている方へ、少しでも参考になれば幸いです。

 

ゆる〜く生きましょう!

 

関連記事

人生初めての陸路国境越えでテンション上がったなんそんです。   タイ北部のパーイという街に行きたかったので、まずはミャンマーのパアンから一旦タイのチェンマイを経由して行く事にしました。 チェンマイもタイの[…]

大きなバックパックを背負った女性

 

年会費無料で90日間の海外保険が付属しているお得なクレジットカードがあります。

私も海外へ出発する前に発行した為、持っています。ご興味がある方はどうぞ。

海外旅行傷害保険付帯

 

▼私も多用した格安航空券の比較検索ができるサイトお探しでしたら、どうぞ〜。

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

 

車の通行禁止看板が設置された自然の中のゲストハウス
最新情報をチェックしよう!