【飫肥城下町】おび天と神社と鯉!飫肥城跡周辺をぶらり観光

飫肥城跡周辺の外壁にあいた水はけ穴

現在、台風10号暴風域でビビりながらブログ書いているなんそんです。

 

宮崎県南部の日南市にあります飫肥(おび)。

飫肥といえば飫肥城跡・おび天・飫肥杉が有名で、飫肥の街並み自体も昔ながらの建造物で風情があり、

そのまま時代劇のスタジオとして使えそうな城下町の雰囲気が最高です。

 

おび天(←さつま揚げを甘くふっくらさせた飫肥の郷土料理)を食べて、飫肥城跡周辺にある神社に行き、放流されている鯉を見て、またおび天を食べるぶらり観光におすすめ!

 

神社と放流された鯉を撮影してきたので、道中の雰囲気も含めて紹介して行きたいと思います。

 

 

飫肥城跡駐車場→神社への道中

おび天屋

飫肥城跡のおび天屋外観

スタート地点は飫肥城跡駐車場で、車をここに停め、歩いて神社と鯉を見に行きました。

店が開いてれば、早速、おび天を食べちゃいましょう(笑

そして、食った分は歩いて消費です!

上の画像で言うと、突き当りを左に行けば飫肥城跡になり、そのまま飫肥城跡を見て回ってもいいかと思います。

 

私は何度か行ったことがあったので、今回はスルーして神社へ行きました。

 

道中

飫肥城跡周辺の町の雰囲気

もう、雰囲気最高です!

小村寿太郎生家もありますので、キョロキョロしながら雰囲気を味わっちゃってください。

そのまま進みますと、、、

 

飫肥城跡近くにある、装飾された止まれの看板

「止まれ」の看板がカスタムされてました!

街並みの雰囲気に合わせたのでしょう。徹底してて素晴らしいですね。

この止まれを左折して少し歩けば神社ですよ。

 

アクセス

飫肥城跡から徒歩約10分。

 

▼レンタカーをお探しでしたらご活用くださいませ。

全国の格安レンタカーを一括比較・検索予約【skyticketレンタカー】

 

 

田ノ上八幡神社

入り口の鳥居

田ノ上八幡神社の苔が生えた階段と鳥居

「新型コロナウイルス感染症早期終息祈願」と書かれた旗を発見!

 

鳥居をくぐった階段には、ふわっとした苔が生えており、雰囲気はとてもよいのですが、

雨上がりだった為、ツルツル滑って大変危険でした・・・。

足元注意して登ってください。

 

樹齢400年の木

田ノ上八幡神社の樹齢400年の木

ちょっとデカ過ぎて全然カメラに収まりません(汗

是非、間近で見上げていただきたいところです。

自然の生命力とパワフルさを感じ取れるひと時ではないかと思います。

 

参拝所

田ノ上八幡神社の参拝所

なにやら参拝所の中に人影が・・・。

弥五郎様」もしくは「弥五郎どん」と呼ばれる大きな人形が中で見守っておられます。

弥五郎人形行事と呼ばれる祭りがある際には身長6メートルもの弥五郎様をお見受けすることができるかもしれませんね。

 

 

鯉の放流

鯉の遊泳地

飫肥にある鯉の放流入り口

田ノ上八幡神社から南に5〜6分まっすぐ歩くと、ストリートの案内板がありました。

まだ鯉はいませんので、案内板に従い、雰囲気を楽しみながらそのまま進んでみましょう。

 

飫肥にある鯉の放流ストリート

少し歩くと、ストリートの雰囲気が変わり、急に城下町っぽくなりました。

雰囲気、好きですねぇ。

夜とか綺麗なんでしょうが、側溝に柵がないので、ホント注意してくださいね。

 

そのまま進むと、鯉は側溝に放流されているので、じっくり観察してみてください。

 

飫肥の鯉が放流されて集まってきている様子

うわ〜!!想像の10倍ぐらい鯉がいました(笑

側溝に近づくと、「餌くれんの?」と言わんばかりに、ワシャワシャと集まってきます。

動画でも鯉の遊泳する雰囲気を2本続けてどうぞ〜。↓↓

 

やっぱり、ワシャワシャいますね(笑

ずーっと見てるとキモ・・可愛く見えてきます。

デカイ金魚みたいだと思えば可愛いですね。

 

アクセス

田ノ上八幡神社から徒歩約10分。

 

▼レンタカーをお探しでしたらご活用くださいませ。

全国の格安レンタカーを一括比較・検索予約【skyticketレンタカー】

 

 

まとめ

スマホの場合は下の表を横にスクロールできます。

場所 宮崎県日南市 飫肥城跡周辺
どんな場所? 昔ながらの城下町の雰囲気が味わえる場所
アクセス 宮崎市から車で約1時間

 

コロナが落ち着いたら、晴れた日にまたリベンジしてゆっくりと散策したいと思っています。

 

まずは今日の台風を乗り切りたいところで、

現在2020/09/06 22時の宮崎市内在住ですが、風がハンパなく家が揺れてます(汗

皆様、被害が出ないことを願うばかりです。

 

台風乗り切れたら、いつも飲んでる焼酎をゆっくりと飲みたいものです。

 

絶対生き残りましょう!

 

関連記事

  どうも、宮崎出身のなんそんです。   地元宮崎に帰省する度に、必ず日南海岸へ行きます。 宮崎の気候は穏やかで、市内はほとんど雪が降らない為、 夏だけでなく、冬でも太平洋側の海はサ[…]

高台から見下ろした道の駅フェニックス
関連記事

  川と飫肥杉に囲まれたマイナスイオン豊富な「酒谷キャンプ場 in 宮崎」へ行ってきました。   廃校の再利用ならではの体育館や改装されたプール、バンガローはもちろんのこと キャンプファイ[…]

バンガローの外観
関連記事

  宮崎市内から南に車で約50分走らせると、大自然の中にあるキャンプ場「蜂之巣公園」。 宮崎出身の私が実際に行ってきたからこそ、実体験を元にオススメできるキャンプ場なんです!   ノルディ[…]

並んだバンガロー
飫肥にある鯉の放流ストリート
最新情報をチェックしよう!