【平和台公園】ハニワ園もあります。宮崎のローカル観光スポット

遠くを見つめる並んだたくさんのハニワ

 

どうも、宮崎出身のなんそんです。

 

ハニワがたくさんあったり、どんぐり拾いができたりと家族連れでお子様と公園を散策する姿もちらほらとみられるので、近場で遊べるスポットとしてはかなり優秀ですね。

 

ローカルなスポットではありますが、これからの季節は紅葉初日の出散歩からデートまで幅広く且つ、ゆる〜い場所、県立平和台公園を紹介して行きたいと思います。

 

平和台公園案内板

平和台公園案内板

 

画像をクリック(タップ)で拡大できるようにしてありますので、見づらい場合はどうぞ。

まずは平和の塔から説明して行きます。

 

平和の塔

平和の塔とは

芝生の先に建つ平和の塔

 

昭和15年(1940年)に神武天皇即位の記念(2600年)として建てられました。

世界各地の切石1,789個を使用した高さ約37メートルで、立派な塔ですね。

 

平和台公園は第18回東京オリンピック聖火リレーのスタート地点となったことがあります。

そして、東京の日比谷公園とは姉妹公園としての締結を結んでおり、日比谷公園には平和台公園よりハニワが贈られてる為、東京在住の方はお散歩がてらハニワ観賞いかがでしょ?

 

この塔は現在平和の塔と呼ばれていますが、以前は八紘一宇の塔と呼ばれていました。

なぜ改名したのか含め説明して行きたいと思います。

 

別名:八紘一宇の塔

塔に刻まれた八紘一宇の文字

下から見上げた八紘一宇の文字が刻まれた塔

 

塔の正面に「八紘一宇」の文字が刻み込まれていることをご覧いただけたでしょうか?

実は、この文字は一度消された事があります。昭和21年(1946年)GHQの命により取り除かれ、その時平和の塔と改名したのです。

 

八紘一宇(はっこういちう)とは

下から見上げる八紘一宇の文字と石像

 

日本書紀にて「八紘8つの方位」、「一宇1つの家の屋根」と解釈されており、争いとしての解釈は「統一する事」と捉えられます。

意味合いを変えれば「世界平和」と取れるので、真相は定かではありません。

 

個人的には後者の世界平和を望みたいところですね。焼肉定食。

 

平和の塔の四隅に…

下から見上げた平和の塔

 

平和の塔の四隅には武人・商工人・農耕人・漁人を象徴している像が配置されています。

間近で見るとかなりでかいです!ちょっと写真撮るのも一苦労なサイズ感ですが、リアルな表情にまっすぐ前だけを見つめたパワーがこちらまで伝わってきそうな勢いです。

 

ちょっと分かりづらいかもですが、それぞれの写真を下に載せておきますね。

 

武人:荒御魂(あらみたま)平和の塔と荒御魂(あらみたま)像

漁人:奇御魂(くしみたま)平和の塔と奇御魂(くしみたま)像

農耕人:幸御魂(さちみたま)平和の塔と幸御魂(さちみたま)像

商工人:和御魂(にぎみたま)平和の塔と和御魂(にぎみたま)像

 

開かずの扉(でも…)

鎖鍵がかかった青銅の扉

 

塔正面にある、青銅門には鎖で鍵がかけられて入る事ができません。

ただ、年に1回解錠されて中を見る事が出来るとか出来ないとか…

 

解錠されるのは公開されておらず、レストランのスタッフさんが神のみぞ知る。

 

景色(初日の出スポット)

宮崎市と海が一望できる景色

 

左端っこにホテルとオーシャンドームが見え、宮崎市と海の水平線が一望出来るこの景色の良さは絶景です!

 

海が見えるということは東を向いており、海から日が昇る絶景のスポットということでもありますね。

 

景色(パノラマ撮影)

宮崎市と海が一望できる景色(パノラマ)

 

iPhoneのパノラマで撮影してみました。クリック(タップ)で拡大出来るようにしてます。

 

手を叩いたら音がなる!?

説明が書かれた看板の先にある平和の塔

 

幸せなら手をたたこう♪

という事で、これは必ずやっていただきたい手を叩いて音鳴らし。

 

方法は簡単です。

踏石に立ち、ただ手を叩くだけなのですが、結構大きめに手を叩いた方が音の反応がいいですよ。

 

夜のライトアップ

平和の塔の夜ライトアップ

※2020.1撮影

夜は人も少ない(警備員さんっぽい人しかいない)ので時期によっては貸切状態になります。

21時ぐらいに行き、塔がライトアップされてて素敵です…が、あまりの人のいなさと暗闇でちょっとした肝試し状態(汗。

暗闇の中のハニワさんとかマジ恐怖…。

無料で行ける夜景の綺麗な穴場デートスポットとしてオススメですよ〜。

 

はにわ園

はにわ園の看板とはにわ達

 

宮崎県民には意外に馴染みがあるはにわさん。400体ものはにわさんが鎮座している為、宮崎県民でもこんなに沢山は見たことないというぐらいに歓迎をしていただけます。

是非一度は見に行って欲しいスポットですね。

 

以下、はにわ園の写真を一挙にどうぞ。

 

はにわ園写真一覧

はにわの説明がかかれた板

家型のはにわ

こちらを見つめるはにわと家型のはにわ

いろんな形のはにわ

逆光でこちらをみているはにわ達

石に囲まれた複数の土偶

遠くを見つめる並んだたくさんのハニワ

木と向かい合うはにわ

 

お食事処

レストランの外観

レンストランの説明文

 

有機・無農薬の食材を利用し、化学調味料・添加物を使用していないホントに「ナチュラル(自然)」な店舗があります。

平和の塔を見て、はにわ園と森林浴で癒され、自然に囲まれたレストランでお食事できるのは必然でも偶然でもくなく、自然な流れですね。

 

営業時間やメニュー等は直接HPにてご確認をお願いします。

 

小高い丘を登ると表れる森に包まれた宮崎の観光地「平和台公園」。その公園で無農薬野菜など安心食材がギュツと詰まった手作り料…

オーガニックレストランsizen

 

地図

住所:〒880-0035 宮崎県宮崎市下北方町越ケ迫6146

 

宮崎駅から車で15分〜20分。

宮崎神宮駅から徒歩約30分。

福岡市内からヒッチハイクで約5時間〜(すぐに乗せてくれて、宮崎駅まで直行してくれた場合)。

 

もし、レンタカーをお探しなら下記をどうぞご活用ください。

全国の格安レンタカーを一括比較・検索予約【skyticketレンタカー】

 

まとめ

どんな場所 秋の紅葉〜初詣。散歩〜デート。幅広く立ち寄れる場所。
サイト1 平和台公園(新しいタブで開きます)
サイト 宮崎市観光協会(新しいタブで開きます)
電話番号 0985-35-3181(平和台公園管理事務所)
駐車場 無料

※2019/10/6 時点の情報なので、詳しくは直接お問い合わせください。

 

まだ平和台公園のごく一部のご紹介ですので、デートや観光散歩やお子様とのピクニックなどなどシチュエーション様々で遊べます。

一度、甥っ子姪っ子とどんぐり拾いに行ったことがあるのですが、こっちがテンション上がっちゃうぐらい森林浴としても十分満喫できます。

日頃の疲れを癒し&これからのパワー採取にいかがでしょうか?

 

▼宿をお探しなら下記からどうぞ。



『赤い風船』宿泊予約

 

ゆる〜く生きましょう!

 

関連記事

  夏の海は、てげあちこっせん?どうも宮崎出身のなんそんです! 早速ですが、翻訳をしておきたいと思います。   「宮崎の青島、てげイイじ!!」 ↓ 「宮崎の青島、とてもいいよ![…]

青島の看板越しに見る海
最新情報をチェックしよう!