【ルロッジ美々津】テラス広っ!!カップルおすすめのコテージ

ルロッジ美々津のアイキャッチ

・カップルでおしゃれなコテージに泊まりたいな

・ルロッジ美々津のコテージ内装や設備を知りたい

・BBQする予定だけど、どこで買い出ししたらいい?

 

そんな悩みを解決します!

 

この記事を書いている私は、宮崎出身の宮崎在住で、実際に体験した情報を主に発信中です。

2021年7月下旬、宮崎県日向市にある“Le lodge(ルロッジ) 美々津”のコテージに宿泊してきました。

コテージ内の雰囲気や設備を写真や動画を含めてご紹介していきます。

 

あわせて読みたい

蚊には好かれるなんそんです。 宮崎の観光や日帰りデートをしたいが、このご時世なので、3密を避けつつプチ遠出をしたいという人にご紹介。実際に行った(※2020年6月下旬)、日向市の観光スポットをおすす[…]

十字に裂かれた岩クルスの海

 

▼タップできる目次

スポンサーリンク

カップルでゆっくりとした時間を過ごそう「ルロッジ美々津」のコテージで。

動画で見たい方はこちら

「動画を見て雰囲気が分かったので、料金を知りたい」という方は下記から本記事内でジャンプできます。

コテージ宿泊にかかった料金明細へジャンプする

 

画像と文章で確認したい方はこのまま下にスクロールしてお楽しみください♪

 

目次に戻る

スポンサーリンク

外観

手入れされた砂利道と庭のコテージ外観

ヤシの木がある庭のコテージ

ルロッジ美々津の宿泊できるコテージは全部で2棟のみ

(別棟のシャワールーム&トイレ合わせて合計3棟)

 

初めてホームページの写真を見たときは、同じようなコテージがたくさんあるイメージでしたが、上の写真が全体像になります。

要するに1日2組のみという贅沢な空間なんです!

 

▼真横から見ると

手入れされた庭があるコテージ外観

低めのヤシの木が南国感と別世界感を醸し出しています。

続いて正面から見てみましょう。

 

▼正面からの全体像

ヤシの木がある庭のコテージ

別棟(シャワールーム&トイレ)を真ん中にして左右にコテージが展開されている配置です。

別棟については後ほど説明しますね。

 

▼今回宿泊したコテージ

ヤシの木がある庭のコテージ

今回宿泊したコテージは、別棟を中央として左側になりました。

コンパクトで可愛いコテージでありながら、豪快な広さのウッドデッキテラス。

 

ギャップ萌えですね!

さっそく中に入ってみましょう。

 

 

コテージ内装

木造のベッドルーム

コテージの玄関あけたら即ベッドスペースがあります。

木の壁に囲まれて広々としたベッドスペースには思わず「おぉ〜!!」と感動しちゃいました。

 

ベッドスペースの天井にはBARE BONESのビーコンライトがあり、使うと欲しくなりますよ。

 

 

▼ベッドスペースからの景色

ガラス窓から外が見えるベッドルーム

シングルのマットを2つ並べてダブルサイズになったふかふかのベッド。

大きな窓から外が見えて開放感がありますね。

 

▼玄関入ってそのまま左向け左をした通路

入口からキッチンまでの通路

小さなテーブル?はありますが、ガッツリ飲食スペースはありません。

白いテーブルの下に隠れ椅子があるので、物を置く前に取り出しておきましょう。

 

▼キッチンスペース

ウッドデッキテラスが見えるキッチン

ベッドスペースからそのままL字に曲がるとキッチンがあります。

大きな窓から見えるウッドデッキテラスがたまらなくテンションアップ!

 

▼キッチン

整理されたキッチンと食器セット

調理スペースが広くて調理しやすいですし、後ろから自然光が入るので明るいです。

上の収納スペースには食器やコップが置いてますよ。

 

▼キッチンから見えるベッドスペース

ベッドルームが見えるキッチン小窓

キッチンからベッドが見えてだいぶオープンですね(笑

ここがオープンであることによって、光の抜け感があり、広さと明るさを感じました。

 

続いてロフトを見ていきます。

 

▼ロフトへの階段

ロフトへ上がる木製の階段

それでは、気になるロフトへいざ!

歳のせいなのか、階段登るときに足が痛い(笑

 

▼ロフトの様子

綺麗に畳まれた布団が置かれたロフト

天井ガラス窓から差す太陽光

1棟の定員は4名なので、4人宿泊する場合はロフトも使う感じになります。

ロフトのサイドや天井にも窓があるので開放感ありです。

 

ルロッジ美々津のコテージは13.24平米(+ロフト)というコンパクトながらも、明るく広く感じる工夫が素晴らしい!

さすがです、オーナーさん!

 

それでは外に出て、ウッドデッキテラスを見てみましょう。

 

目次に戻る

スポンサーリンク

ウッドデッキテラス

パラソル全開のウッドデッキテラス

丸いBBQコンロが設置されたウッドデッキテラス

コンパクトなお部屋だけどダイナミックな広さのウッドデッキテラス(30平米)

もう、この家に住みたい!(笑

 

実は外にシャワーが付いてるんです(別棟にて室内のシャワールームもあります)。

海や川遊びした後にはさっと外でシャワー浴びれるのはいいですね。

 

あとBBQ機材は税込2,000円でレンタルできます。

R2○2みたいですが、勝手に動き出しませんのでご安心を。

ちなみにご自身のBBQコンロの持ち込みはNGなので要注意です。

 

▼夜はあいにくの雨でしたが、ライトアップが素敵

雨の中ライトアップされたウッドデッキテラス

雨の中ライトアップされたウッドデッキテラス

ひと仕事を終えたR2○2みたいなBBQコンロに哀愁が漂っています(笑

雨が降っても夜のウッドデッキテラスは素敵でしたよ♪

 

続いて別棟を見ていきましょう。

 

 

別棟:シャワールーム&トイレ

コテージ中央に配置された別棟の場所

コテージ別棟のシャワールーム

コテージ内にはトイレがないため、その都度別棟へ向かいます。

入口は同じですが、他の宿泊者とのシャワールーム&トイレは別々になっているので、ご安心を。

 

▼別棟の裏はこんな感じ(バックダイニングスペース)

コテージ別棟の裏に置かれたテーブルと椅子

コテージ別棟の裏に置かれた椅子とテーブル

ルロッジ美々津にはフロントデスクがないのでここでチェックインします。

大雨の日でもBBQが楽しめるスペースとして使えるようになっている「バックダイニングスペース」がこちらです。

 

大雨でも安心してお肉を買い込めますね!

おやつも忘れずにっ♪

 

続いて設備や備品をリストアップしたので、ご紹介していきます。

 

 

設備や備品

コテージ内の設備

コテージ内のキッチン用具

 

▼設備&電化製品リスト

  • 炊飯器
  • エアコン
  • IHコンロ
  • 電子レンジ
  • 電気ケトル
  • 冷凍庫付き冷蔵庫

 

 

▼キッチン水まわり

  • ふきん
  • スポンジ
  • 台所用洗剤
  • 洗い物置き

 

 

▼調理用具セット

  • 包丁
  • お玉
  • お鍋
  • まな板
  • フライパン
  • ボウルとザル
  • 調理ばさみ
  • フライがえし
  • 食器
  • お箸
  • コップ
  • ふきん
  • 栓抜き
  • ピーラー
  • しゃもじ
  • 除菌スプレー
  • アルミホイル
  • キッチンペーパー
  • スプーンとフォーク

 

 

▼アメニティ

  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • ドライヤー
  • シャンプー
  • ボディーソープ
  • コンディショナー

 

 

▼その他

  • ハンガー
  • ポケットWiFi
  • ビーコンライト
  • ごみ箱とごみ袋
  • 外履き用スリッパ
  • 蚊取り線香(室外用)
  • ベイプ(室内用虫よけ)

 

※上記の設備や備品は、2021年7月下旬宿泊時の情報です。

※消耗品等は常備されているとは限らないため、念の為持って行くか、事前に連絡して確認しましょう。

 

備品が分かったところで、持って行くものや買い出しするものが決まると思います。

続けて実際に買い出しをしたスポットをご紹介していきますので、参考までにどうぞ。

 

目次に戻る

実際に行った買い出しスポット

  • 都萬牛(新富町)→牛肉をゲット
  • さんきょうみらい豚(川南町)→豚肉をゲット
  • トライアル(都農町)→お酒やジュースや野菜をゲット

 

「牛肉と豚肉だけを贅沢に食べよう」という計画を立てたので、上記のスポットに行きました。

鶏肉は買ってませんし、百均にも行っていません。

 

「鶏肉も食べたいし、お肉屋さんは1箇所で済ませたい!」という方もいると思います。

その場合は佐土原にある「ぐしけん精肉店」でまとめ買いすると良きです。

ぐしけん精肉店は安くて美味くて種類が豊富ですよ〜♪

 

 

都萬牛 株式会社ミート工房拓味

都萬牛の外観

パックに入った牛肉

脂がのった牛肉

そぎ切りされた表面こんがりの牛肉

牛肉専門店なので、お味はたまらなく美味いです。

贅沢な牛肉をいただきたい場合は要チェック♪

 

〒889-1406 宮崎県児湯郡新富町新田15118−1

グーグルマップはコチラ→地図

 

 

さんきょうみらい豚 本店

さんきょう未来豚店舗の外観

芝の上に並べられた模型

真空パックされた豚肉

スペアリブや味付けウインナーなどもあります。

どれも美味しそうなので、買い過ぎに要注意です。

 

〒889-1301 宮崎県児湯郡川南町8674−1

グーグルマップはコチラ→地図

 

 

スーパーセンタートライアル都農店

お酒やジュース、野菜、焼肉のタレなどはここで買いました。

トライアル都農店からルロッジ美々津までは車で約15分なので、買い忘れがないかをココで最終チェックしましょう!

 

〒889-1201 宮崎県児湯郡都農町川北 字上助代5474番1

グーグルマップはコチラ→地図

 

もし百均に行きたい場合は、トライアル都農店から車で北に進んだ1分の場所にダイソーありますよ♪

 

 

買い出しルート(宮崎市内→ルロッジ美々津)

ルート:ぐしけん精肉店→都萬牛→さんきょうみらい豚→トライアル→百均→ルロッジ美々津

宮崎市内スタートであれば、上記のルートが効率いいです。

 

お肉屋さんを1箇所で済ませるのであれば、

ぐしけん精肉店→トライアル→百均→ルロッジ美々津 のルートでOK!

 

上のマップを使う場合は、スタート地点を宮崎駅にしているため、実際にスタートする地点に修正してください。

寄らないスポットがあれば経由地点から削除して利用ください。

※有料道路利用設定はこちらで出来ないので、地図を使用する際は設定お願いします。

 

買い出しや予算を減らしたい場合は事前に自宅から持っていくというパターンもありです。

自宅から持っていったものや買ったものをリストアップしましたので、参考にどうぞ(今後の自分用でもある…)。

 

目次に戻る

持っていった(買った)ものリスト

▼買ったものリスト

  • お肉
  • 野菜
  • お酒
  • おやつ
  • ポン酢
  • お茶や水
  • 焼肉のタレ

 

 

▼持って行ったものリスト

  • お米
  • 軍手
  • 水着
  • タオル
  • 着替え
  • 寝巻き
  • 割り箸
  • リップ
  • 絆創膏
  • 携帯充電
  • 歯ブラシ
  • 塩こしょう
  • サランラップ
  • アルミホイル
  • 除菌スプレー
  • 真空ジョッキ
  • 焼酎(500ml)
  • スピーカー2つ
  • 折りたたみ椅子
  • ハンドクリーム
  • ハンディーファン
  • クーラーボックス
  • モバイルバッテリー

 

 

▼持っていけばよかったものリスト

  • 虫除けスプレー→蚊じゃなくてブトにやられた

 

 

私はキャンプに真空ジョッキを必ず持っていきます。

真空なので、氷も溶けにくい保冷・冷めにくい保温に優れているんです。

お値段も安いので追いジョッキして、かれこれ3年以上愛用しています。

 

百均でコップのフタを買えば、キャンプでも虫が入らずにメッチャ使えますよー。

 

 

音楽好きなら防水のBluetoothスピーカーもキャンプにオススメです。ボリュームは他の人へ迷惑にならないよう、節度を守って楽しみましょう。

 

目次に戻る

SUP(スタンドアップパドル)で川遊び

3つ並んだSUPのボード

川に浮かんでいるSUPボード

SUP(スタンドアップパドル)を初体験!!

事前に申し込むことで、ボード・パドル・ライフジェケットをレンタルできます(税込2,500円/1人)。

 

サーフボードの形をしたデカいビート板みたいなボードに乗って、パドルで漕いで川をプカプカと進むんです。

正直な話し、30分〜1時間で飽きると思っていたものの、3時間ぐらいやってた(笑

 

プカプカ浮かんでたまに移動してまたプカプカ浮かんで…の繰り返しがゆるくて気持ちいいんです。

ヨガ出来る人はボードの上でやるんでしょうけど、私は立つこと(スタンドアップ)すら難しかった…。

 

ほとんど座ってたので、SDP(シットダウンパドル)ですね(笑

新しい体験とゆるい時間はプライスレス!

 

目次に戻る

ルロッジ美々津の基本情報と料金明細

基本情報

名  称るろっじみみつ
住  所〒889-1111 宮崎県日向市美々津町4815−1
サ  イ  トLe Lodge美々津のホームページ
チェック・イン→15:00〜
・アウト→〜10:30
定  休  日
駐  車  場あり

※コロナ感染拡大防止のため、営業時間や定休日が変動する可能性あり。宿泊時は店舗へ要確認。

※2021年8月上旬 時点の情報。

 

 

コテージ宿泊にかかった料金明細

▼下の表を横にスクロールできます。

名目料金(税込)
備考
コテージ1棟(大人2人利用)22,500円(11,250円/1人)夏季連休の為、割増料金
BBQ機材レンタル2,000円炭、着火剤、火ばさみ、トング、バーナー込
SPU体験5,000円(2,500円/1人)ボード、パドル、ライフジェケット込
オンライン決済手数料500円クレジットカードでの事前決済手数料

※2021年7月下旬宿泊時の情報

 

BBQをするのであれば機材レンタルは必須です(コンロ持ち込みNGのため)。

SPUは体験したい場合にのみ発生する料金になります。

オンライン決済手数料は、現金払いにすればかかりません。

 

宮崎県民対象のジモミヤタビキャンペーン割引が使えたので、上記価格から2人で税込10,000円割引になりました。

※キャンペーン停止になる可能性があるため、詳細についてはみやざき観光情報旬ナビさんをご参照ください。

 

▼予約や料金比較はこちらをご利用ください。

Le lodge 美々津の公式ページも比較する

 

目次に戻る

ルロッジ美々津へのアクセス

〒889-1111 宮崎県日向市美々津町4815−1

  • 日向市内から車で約30分
  • 宮崎市内から車で約1時間20分
  • 都城市から車で約2時間20分(有料区間利用)

 

▼レンタカーをお探しでしたらご活用くださいませ。

全国の格安レンタカーを一括比較・検索予約【skyticketレンタカー】

 

目次に戻る

ルロッジ美々津のコテージ宿泊まとめ

  • カップルにオススメしたい30平米のウッドデッキテラスで優雅に過ごせるコテージ
  • 内装はコンパクトながらも、ロフト付きで明るく広く感じる工夫が満載
  • 買い出しは、ぐしけん精肉店(佐土原)→トライアル(都農)→ダイソー(都農)で事足りる

 

家族やカップルで特別な日に、ウッドデッキテラスで優雅に過ごすのはいかがでしょうか?

きっと素敵な日になると思いますよ♪(経験者は語る)

 

2棟しかないので、早めに計画を立てて予約しましょう。

 

▼予約や料金比較はこちらをご活用ください。

Le lodge 美々津の公式ページも比較する

 

素敵なキャンプライフになりますように。

ルロッジ美々津のコテージが気になっている方に、少しでも参考になれば幸いです。

 

ゆる〜く生きましょう!

 

関連記事

蚊には好かれるなんそんです。 宮崎の観光や日帰りデートをしたいが、このご時世なので、3密を避けつつプチ遠出をしたいという人にご紹介。実際に行った(※2020年6月下旬)、日向市の観光スポットをおすす[…]

十字に裂かれた岩クルスの海
関連記事

キャンプの下調べは徹底派のなんそんです。 宮崎県の西米良村にある双子キャンプ村。気にはなっていたけど、コテージ内の情報が少なくて宿泊まで一歩踏み出せない…ということはありませんか? […]

双子キャンプ村のアイキャッチ
関連記事

BBQは豚肉から焼く派のなんそんです。 宮崎県の小林市にあるひなもりオートキャンプ場。ホームページからオンラインで予約してキャビンCに宿泊しました。 私が予約前に調べたこと[…]

ひなもりオートキャンプ場のアイキャッチ
スポンサーリンク
ルロッジ美々津のアイキャッチ
最新情報をチェックしよう!